相光石油株式会社

光触媒とは?

 

新型光触媒は太陽や蛍光灯などの光が当たると、

その表面で強力な酸化力を生み、接触する有機化合物や

細菌などの有害 物質を分解・除去するものです。

有害物質ですと、 シックハウスの原因となるホルムアルデヒドや

発がん性のあるダイオキシン、さらに食中毒をもたらすO-157など、

細菌やウィルスを分解してしまう力をもっています。

光触媒は、環境汚染やエネルギー資源問題の解決策になり得る

注目されている技術なのです。

 

カタログ・動画はこちら

ミナコート本格施工工程

細菌の採取をします。

 

計器を用いて細菌数を計測します。

 

                     

ミナパレックスで清掃・除菌・静電気除去を行います。

手で触れることの多い場所は念入りに車内全体を清掃します。

フロアマット等はドライ清掃がお勧めです。

他のクリーナーを誤使用になりますと、ミナコートの定着が

悪くなる場合がありますので、必ずミナパレックスを使用します。

※風通しの良い環境で吸引に注意して作業を行います。

 

                     


 

                     

本格施工の噴霧器は商材を非常に細かい粒子で噴霧させます

ので、CD・MD・カーナビ・ETC車載器等の挿入口をマスキング

します。カーエアコンを高温・最大風量で内気循環にセットしま

す。フロアマット等がぬれている場合は、ミナコートの定着が

悪くなるので、しっかり乾燥させます。

                     

ミナコートを適量セットし、噴霧開始します。

商材は15分前後で噴霧完了しますが、噴霧ガンはそのまま

15分程周し続けます。噴霧開始から30分後噴霧ガンを停止

さえた後20分程放置します。

エンジンスタートし、エアコンを内気循環・ヒーターMAXで

10分程稼動し、エアコンラインにミナコートを付着させます。

                     

エンジンを停止させ、養生テープを剥がし、白くなった所をぬれた

キレイなタオルでふき取ります。

                 


                    

施工後細菌数値を再測定し完了です。

施工前と比較しても、7577→434と大幅に減少していることが

確認できます。

全工程の作業時間は、およそ2時間です。



商品・施工メニュー

 

minaシリーズの商品の販売、車内・室内の各種施工取り扱っております。

 


Copyright (C) soukoujapan. All Rights Reserved.